margin,padding,borderイメージ

CSSでは、要素が生成する範囲をボックス(Box)と言います。

paddingプロパティ

上下左右のパディング領域(内容からボーダーまでの領域/上図参照)を指定します。値は、パーセント( % )や、長さで指定します。また、まとめの値の指定は、半角スペースで区切ります。


値のまとめ指定

paddingプロパティの引数は 1~4個指定が可能で、それぞれ、下のように解釈されます。

padding: 1px 2px 1px 1px;
padding: 1px 2px 1px;
padding: 1px 2px;
padding: 1px;

上 1px、右 2px、下 1px、左 2px
上 1px、左右 2px、下 1px
上下 1px、左右 2px
上下左右 1px

上下左右のパディング(余白)を個別に指定するプロパティ

  • padding-top(上辺)
  • padding-right(右辺)
  • padding-bottom(下辺)
  • padding-left(左辺)