見出し要素

文字で何かを伝える時に、その内容が大まかに分るように見出しをつけます。ホームページを作成する場合もそれと同じく見出し要素があります。HTMLでは1から6まで6段階の見出し(Heading)要素があり、レベル1がもっとも重要な見出しとなります。

例)

<h1>テキストAAAaaa</h1>
<h2>テキストAAAaaa</h2>
<h3>テキストAAAaaa</h3>
<h4>テキストAAAaaa</h4>
<h5>テキストAAAaaa</h5>
<h6>テキストAAAaaa</h6>

Internet Explorer 9.0.3
見出し要素表示例 ie9


Mozilla Firefox 8.0.1
見出し要素表示例 ff8


ページトップへ戻る



RAWで撮ろうLife with a cameraLife with a camera 2


inserted by FC2 system