head要素

head要素は、ドキュメントに関するメタデータの集まりを表します。

例)

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="UTF-8">
<meta name="description" content="">
<meta name="keywords" content="">
<meta name="author" content="">
<link rel="stylesheet" href="ファイル名.css">
<script src="ファイル名.js"></script>
<title></title>
</head>
<body>

</body>
</html>
カテゴリ
-
要素を使用することができる場所
html要素の内容の最初の要素として。
コンテンツ モデル(内容に含めることのできる要素)
1つ以上のメタデータ・コンテンツ。そのうちの1つは必ずtitle要素であること。(ドキュメントがiframe srcdocドキュメントまたはタイトル情報がより高いプロトコルから利用可能である場合は例外的にtitle要素を省略することができます。)
コンテンツ属性
グローバル属性

この要素で廃止された属性
profile属性。