col要素

col要素は、colgroup要素によって表される列グループの1つ以上の列を表します。


span属性

span属性を用いて、グループ化する列の数を指定することができます。値は、0より大きい負ではない整数です。


例a)1列目、2、3列目、4列目の3つの列にグループ分け、なおかつ、2、3列目はcol要素によって、それぞれ個別の列を表しています。背景色をつけて見栄えはcolgroup要素の例aと同じですが、以下のcol要素の例aでは、グループが3つであることが異なるところです。

セルの背景色色分け用のスタイルシート。
.group_a{
background: darkseagreen;
}
.group_b{
background: mediumseagreen;
}
.group_c{
background: olivedrab;
}
.group_d{
background: tomato;
}

本文。
<table border="1">
<caption>
<p>Appearing in a certain robot anime, is the name and model of the Mobile Suit.</p>
</caption>

<colgroup span="1" class="group_a"></colgroup>

<colgroup>
<col span="1" class="group_b"></col>
<col span="1" class="group_c"></col>
</colgroup>

<colgroup span="1" class="group_d"></colgroup>

<tr>
<th>ザクII</th>
<th>量産型ザクII</th>
<th>陸戦型ザクII</th>
<th>指揮官用ザクII(シャア専用ザク)</th>
</tr>
<tr>
<th>MS-06</th>
<td>MS-06F</td>
<td>MS-06J</td>
<td>MS-06S</td>
</tr>
</table>

表示)

Appearing in a certain robot anime, is the name and model of the Mobile Suit.

ザクII量産型ザクII陸戦型ザクII指揮官用ザクII(シャア専用ザク)
MS-06MS-06FMS-06JMS-06S

例b)例aと同じ表で、1列目のベースとなるザクIIのグループと、量産型、陸戦型、指揮官用ザクIIの3列のグループに分かれています。なおかつ、2、3、4列目はcol要素によってそれぞれ個別の列を表しています。

<colgroup span="1" class="group_a"></colgroup>

<colgroup>
<col span="1" class="group_b"></col>
<col span="1" class="group_c"></col>
<col span="1" class="group_d"></col>
</colgroup>

表示)

Appearing in a certain robot anime, is the name and model of the Mobile Suit.

ザクII量産型ザクII陸戦型ザクII指揮官用ザクII(シャア専用ザク)
MS-06MS-06FMS-06JMS-06S

例c)例aと同じ表で、1、2、3列目のベースとなるザクII、量産型、陸戦型ザクIIの3列のグループと、4列目のグループに分かれています。なおかつ、1、2、3列目はcol要素によってそれぞれ個別の列を表しています。

<colgroup>
<col span="1" class="group_a"></col>
<col span="1" class="group_b"></col>
<col span="1" class="group_c"></col>
</colgroup>

<colgroup span="1" class="group_d"></colgroup>

表示)

Appearing in a certain robot anime, is the name and model of the Mobile Suit.

ザクII量産型ザクII陸戦型ザクII指揮官用ザクII(シャア専用ザク)
MS-06MS-06FMS-06JMS-06S
カテゴリ
-
要素を使用することができる場所
span属性を持たないcolgroup要素の子。
コンテンツ モデル(内容に含めることのできる要素)
コンテンツ属性
グローバル属性span属性

この要素で廃止された属性
align属性、char属性、charoff属性、valign属性、width属性は、CSSでより良い処理ができるため廃止されました。