em要素

em要素はそのコンテンツの強調を表します。

例)

<em>Cat is cute.ねこはかわいい。</em>

表示)

Cats is cute.ねこはかわいい。

em要素の指定は、文の意味や主旨を変更します。


例a)(ねこは)を強調。主語、あるいは単語を強調することで、動物の種類を強調しています。

<em>ねこは</em>かわいい。

例b)(かわいい)を強調。形容詞を強調することで、状態や性質を強調しています。

ねこは<em>かわいい</em>

例c)(ねこはかわいい)を強調し、さらに(かわいい)を強調。em要素をネストし、状態や性質をより強調しています。

<em>ねこは<em>かわいい</em></em>

なお、em要素は斜体を表すことを目的とした要素ではありませんので、単に斜体で表示させたい場合はi要素で、また、重要性を表す要素でもありませんので、重要性を表したい場合はstrong要素でマークアップすることがが推奨されています。

カテゴリ
フロー・コンテンツフレージング・コンテンツパルパブル・コンテンツ
要素を使用することができる場所
フレージング・コンテンツが使用できる場所。
コンテンツ モデル(内容に含めることのできる要素)
フレージング・コンテンツ
コンテンツ属性
グローバル属性