要素・タグ・属性・値

要素、タグイメージ

HTMLで使うマークを タグ といいます。タグは<h1>のように、マークとなる文字を< >で囲みます。また、殆どのタグには開始タグと終了タグがあり終了タグには /(スラッシュ)を付けます。

<p>テキスト</p>

開始タグ〜終了タグまでをHTML/XHTMLでは要素といい、タグに細かい指定をするために属性が必要になるものもあります。例えば、画像をホームページに表示させるimg要素ではsrc属性に画像ファイル名とバスが値として指定。画像が表示されなかった場合の代替説明文をポップアップ表示させる為に、alt属性に代替説明文を指定、画像の横幅にwidth属性、高さにheight属性。それぞれの値として数値を指定しています。なお、属性の値は必ず引用符で囲います。

<img src="aaa.jpg" alt="画像の簡単な説明" width="450" height="300">


ページトップへ戻る



RAWで撮ろうLife with a cameraLife with a camera 2


inserted by FC2 system